admin

1000円カットでもお気に入りのヘアスタイルになれる!

1000円カットのメリットとデメリットを知ろう

1000円カットのメリットは、ズバリ、カット料金の安さです。理容室や美容室の3分の1~4分の1ほどの料金で、伸びた髪をカットしてくれます。しかも、シャンプーやマッサージがありませんし美容師さんのカットスピードも速いので、短時間でササッと仕上がります。

一方、デメリットもあります。美容師さんの指名ができませんから、毎回違う人が担当する可能性が大です。予約もできないので混んでいる曜日や時間帯に行ってしまうと、カット時間よりも待ち時間のほうが長かったということになりかねません。事前にすいている時間帯をチェックするといいですね。

さらに、ほとんどのお店でははさみとバリカンしか使いませんから、凝ったデザインやモードなスタイルは望めないと考えるのが無難です。

思い通りの髪形になるための6つのチェックポイント

お店では、ただジョキジョキカットされてしまうのかといったら、そんなことはありません。

カットの前に、どんな髪形にしたいのかを美容師さんが聞いてくれます。

カット後に後悔しないためには、ここで希望をきちんと伝えることが大事です。初対面の相手に細かいニュアンスを伝えることは難しいと思いますから、次のポイントに絞って話してみてくださいね。

まずは、ショートかボブか、ロングなど基本となるヘアスタイルを伝えます。そのうえで、全体に何センチカットしたいか、前髪とサイド(もみあげ)はどうしたいか、後ろははさみかバリカンを使うか、髪の量はそのままでいいかボリュームダウンさせたいか。さらに、絶対に譲れない部分、たとえば、眉毛は見せたくないなどということも忘れずに。

プロの美容師さんならこれで雰囲気が想像できますから、お客様が望んでいる髪形に近づけてくれます。

1000円カットのフランチャイズ開業を吸う場合は、加盟料や設備費、保証料などの費用を用意する必要があります。しかし、集客が期待できるショッピングモールのテナントといった良い場所を確保できます。

Related Posts